年度初めは謀殺される・・・

いやはや、年度初めの仕事にしてはすげえ疲れたなあ・・・なんでだろ?ってくらい、とにもかくにも事務処理に忙殺されて終わったYoshiです。こんばんは(^^)/

 

今日からうちのチームに2人メンバーが追加されました。一人は中堅どころの人で、まあ、勝手知ったるぶしょから来た人、もう一人は別の会社からきた入社3年目の若い子。とりあえず受け入れてあげて、色々準備とか段取りとか・・・取り急ぎ在宅勤務できるようにならないとコロナショックの時に何もできないから、まずそっち方面の準備をしてあげる傍ら、自分は年度末決算の処理。この時期になると僕の予定に部下が

 

13:00~ サイン会

 

という予定入れます。ええ、私の直筆サインが必要な諸々書類が相当あって、

 

「Yoshiさん、決裁のサインもらっていいですか?」

「ああ、いつものやつね」

「はい、いつものやつです」

「今日は何案件分?」

「とりあえず15件ほど」

 

と、ひたすら契約書類にサインをさせられる苦行です。これ、支払い証明書にサインを、これ業務が完了した書類にサインを・・・こちらは、契約する書類にサインを、そんでもって、こっちは在庫の確認にサインを、あーこれは、来季の契約手続きのしょるいです。みたいな・・・

 

もう電子決裁でいいじゃん・・・って思うけど、そこは入っているんですよ。でも、最終確認は上司がしっかりこの目でみたぜ、それは代筆も代理もなく確実に本人が見たぜ、なんかあったらお前のせいなって事を言うだけのサインなんですがね。まあ、色々ギリギリな感じで終わったのは部下の才能のおかげでしかない。。。

 

その合間に着任した人に軽く打ち合わせしたり、その合間合間で会議に出たり、そんでもって、来週の段取り組んでみたり・・・そんな感じでやってみたら21時。あっという間に終わるよね・・・

 

明日は気持ちゆっくり出社しよう。どうせサブルームに1日こもってコツコツ仕事しよう。

 

今日はこんな感じ

ではでは